口コミ

【感想/初級講座】性教育は愛しているから伝えたいこと、 伝えなくてはいけないこと

 

S.Hさん(主婦 ・バンコク在住)より
初級講座への感想をいただきました。

 

講座受講前に、どんな悩みや課題をお持ちでしたか? 

男の子の身体のことを知らない。
体験で10歳までがよいと聞いて、
少しずつ伝えていきたいと思ったが、いつ、どのように伝えていくのがよいのかわからない。

何が決め手となって、
この講座に申込みをされたのでしょうか?

体験会の先を聞いてみたかった。

しほさんからお話が聞きたかった。

実際に参加してどうでしたか?(受講前と受講後の変化など)

体験を受講した後、わたしも知識がほしいし、
子どもと絵本を通して話しやすくなると思い、
たまたま古本屋で見つけた「性の絵本」を購入。

水着ゾーンのことは、
見せたらはずかしいところと言っていたと思うので、
大事なところと伝えられるようにった。

愛をもって性教育を伝えていけると思った。

今回の講座で学べた事を教えてください

性教育は愛しているから伝えたいこと、
伝えなくてはいけないことだと理解できた。

男の子、女の子の身体のこと。
特に包茎のお話。
この男女差や個体差を知っていることで自分も子どもも不安がらずにすむし、話題にできる。

男女それぞれ思いやれることが増える。

伝える際の三つの軸である対話、バランス、習慣を意識できるかどうかが大事だと学べた。

自宅に帰ったら何を実践されたいですか?

さっそく、おちちんちんの皮をむいてみようとお風呂でやってみた。前は平気でむいていたのに、今は痛いみたい。

むいてないとくっついてしまうのね、と実感。

嫌がらないくらいに機を見てやっていきたい。

息子の話をまずはとにかく受け入れる、をやってみた。
いつもより受け入れられてると感じたらしく、
普段よりべったべたに寄り添ってきます(笑)

この講座はどのような方におすすめしたいですか?

できるだけ子どもが低年齢のうちに聞いてほしいが、
10歳を過ぎたお母さんにも、どのお母さんにも必要な話。

はは
はは
 同じ男の子の子どもを持つ親として
色々なお話ができて嬉しかったです!S.Hさんが持っていた
性教育の本がとっても素晴らしくて
私も購入の帰化を狙っています。この度はご参加いただきありがとうございまいた。

講座スケジュールはこちらから

リクエスト開催もしていますのでお問い合わせ下さい。
pntshiho@gmail.com